未分類

Final Cut Pro X でフリッカー【蛍光灯のチカチカ】を除去したい!

Final Cut Pro X でフリッカー【蛍光灯のチカチカ】を除去したい!

肉眼では、見えないのに、映像で撮ると見えるもの。
それは何でしょうか?

いろいろあると思います。
幽霊などは最たるものでしょう。

自分自身なども、普段は外から見えないものです。

あと、テレビやパソコンの画面を映像に撮ると、
ヘンなしましまチカチカしたものが現れることがありませんか?

あれはなんでしょう?

コピー防止のためのジャマー(邪魔するもの)みたいなものなんでしょうか?

蛍光灯のチカチカも、そのひとつです。
普段はまったく気にならないのに、
映像に録画すると現れる、ことがある。

蛍光灯のチカチカ。
これをフリッカーというそうです。

先日、お客さんから使ってほしいと受け取った映像。
これが、まさにフリッカーものだった。

最初は、特に気にならなかったのだが、
スローにする必要があったため、スローにしてみた。

すると、ウネウネしたものがゆらめく映像になってしまった。
さすがに、これは気になりました。

こちらが気になりだすと、他の部分のフリッカーも気になりだし、
どうにかしないと、薬も飲めないような精神状態に陥った。

そこで。

フリッカーを除去する何かはないかと、インターネットで調べ始めた。

ありました。

http://www.dslrmovie.biz/article/19.html

こちらで、とても詳しく説明してくださっています。

「AviUtl」

というソフトが優秀だそうです。
しかも、フリーのソフト。
フリーソフトですが、驚くほどフリッカーが消えたそうです。

さっそく、ダウンロードして僕も試そう!

と思ったのですが、Winのみのソフトでした。
こちらの筆者様はMacとWinを両方使えるそうで、問題なかったようです。

しばらく調べました。
お金のかかるソフトは見つかったものの、
Macで使えるタダのものは見つかりません。

そこで、無理して英語で調べてみました。
「Final Cut Pro X Flicker」
と入れてみました。

すると!

出てきました。

無料で

しかも

とても簡単に。

フリッカーを軽減する ”トリック” です。

” Quick Trick for De-Flickering Your Video Shots ”

http://www.premiumbeat.com/blog/quick-trick-for-de-flickering-your-video-shots/

なんと、ソフトも必要ない方法。

方法は実に簡単。

1.フリッカーの出ているクリップを複製する
2.それを、元のクリップの上に置く
3.それを、1フレームだけ後ろにズラす
4.さらに、複製した方のクリップを半透明にする(50%くらいがいいらしい)

これだけです。

さっそくやってみました。

結果は・・・

消えました。
フリッカーは、気にならなくなりました!

Philip Bloomさん、ありがとうございます。

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top