映像制作会社の6つの選び方

映像制作会社の6つの選び方

映像制作会社の6つの選び方

「制作会社が多すぎる!」

いざ、映像制作をネットで検索しても、
あまりにも数が多すぎます。

しかも、どこの制作会社のホームページを見ても、いいことと
似たようなことしか書いていませんから、比較するのが難しいです。

探しているうちに、だんだん麻痺してきて、

「値段が手頃で、ちゃんとしてそうな会社ならいいか」

と適当に決めてしまいそうになります。

しかし、お待ち下さい。

同じ値段を払うなら、やはりできるだけいいものを作ってくれるところに頼みたいです。
同じクオリティのものなら、できるだけ安くしてくれる会社を選びたいものです。

「そんなのわかってるよ、だけどどこがいいか分からないから、適当に決めるんだ」

と聞こえてきそうです。

そこで、映像会社をどうやって選べばいいか、まとめてみました。

制作事例のクオリティでどんな会社かは判断しよう
ニーズにもっともマッチした会社を選ぼう
制作事例を出していない会社はやめておこう
会社に頼むより個人に頼もう
近所の会社を選ぼう
編集者はできるだけ指定しよう

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top