映像制作費を安く抑える5つの方法

出演やナレーションは自前でやる

映像にナレーションが入ったり、出演者が出る場合、費用がかかります。

その費用も決して安いものではありません。

 

そこで、自前でやってみることをおすすめします。

 

会社の紹介映像であれば社員の方にやってもらうのがいいのではないでしょうか。

商品紹介のナレーションも、商品を実際に開発した方が語ってもいいのではないでしょうか。

たしかに、プロの方にお願いすることは、いろんな意味で無難です。

しかし、その商品、会社、店舗に実際に関わり、長い時間そこにたずさわってきた

人が自ら語り、映像に出演することでより「実感」のこもった、

「こころ」ある映像になるのではないかと思います。

 

これは少々宣伝になってしまいますが、筆者は舞台の演出を長年やってきた経験が

ありますので、素人の方がナレーションや出演をされるにあたっては、

しっかりとしたご指導ができることは自負しております。

 

URL
TBURL

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top